花粉症と腸内フローラ

2020/02/18 ブログ
ロゴ

「花粉症と腸内フローラ」

花粉症は日本人の約4人に1人が花粉症で今や国民病といわれています。2020年のスギ花粉の飛散開始は2月上旬から中旬と予想されています。

 

◎花粉症の原因

 

人間の体には、体内に侵入しようとした外敵を取り除く働きがあります。ただ、人によっては、ある特定の異物に入ってこられると、この働きがいき過ぎて過剰な反応(アレルギー反応)を起こします。

花粉症は、からだに侵入した花粉を、敵と認めて反応してしまう過敏な体質の人に起こるのです。

 

◎花粉症の予防

 

花粉症を和らげるには、腸内フローラを保つことをおすすめします。腸を整えることにより、身体全体の免疫力を正常に保ち、花粉に対して過剰な反応を抑えます。腸の老化は身体の老化と言われるくらい腸の健康は重要なのです。

 

☆食生活で腸内環境を整え、善玉菌を増やして予防に繋げましょう。