産後うつ、貧血だとリスク6割増!

2019/05/03 ブログ
ロゴ

4月16日に毎日新聞に紹介された衝撃の記事です。

 

国立成育医療研究センターのチームがまとめた結果、ということだそうですが、貧血になると全身の倦怠感や疲れが取れにくくなり、気力が低下するのが原因とされていました。

 

産後はただでさえ体力が低下しているのに加えて、ホルモンバランスや自律神経も乱れており、母乳が出るのかどうかという不安感や赤ちゃんの夜泣きによる睡眠不足に悩まされがちなものです。

 

そんなストレスに貧血が拍車をかけているというのがこの結果と言えるのでは!

詳しくは、

◎産後に貧血だった女性は、なかった女性と比べて1.63倍も、うつ発症リスクが高い。

◎貧血が重症だと発症リスクは⒈92倍、軽症でも1.61倍高く、貧血が進めば進むほど産後うつのリスクが高まる傾向にあることが明らかになりました。

 

☆妊婦さんや貧血の女性の強い味方!あります☆

   赤ちゃんにも安心です!!